top of page

コチョウランは、もともとは東南アジア原産の着生ランです。肉厚の大きな葉の中に水分や養分をためて成長します。暖かい栽培環境を好み冬の寒さには注意が必要です。

花はラン科植物のなかでも非常に長もちし、2~3か月間楽しむことができます。
現在見られる大輪系(花径10~15cm)は、

比較的小型の原種から100年近く改良を重ねてできたもので、

豪華な花姿は贈り物に最適です。

 

胡蝶蘭22000(税込)

¥20,000価格
    %E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%991_edited.png